fbpx

ブログ【トレーニングノートの書き方編④~目標達成出来たら?をイメージする~】望月康宏(スポーツメンタルトレーニングコーチ)

【トレーニングノートの書き方編④~目標を達成出来たら?をイメージする~】

前回までに目標を明確にする。

どんな選手になりたいかを具体的にする。

などについて書きました。

 

今回はその続き。

「何を成し遂げたいの?」

「どんな選手になりたいの?」

こんなことをコーチや保護者などに聞かれたこと、

または考えたことがあると思います。

 

目標を達成したらどんな良いことがあるだろう…。

皆さんも想像してみましょう。1つだけでなく、複数考えてみましょう。

 

例えば、全国優勝したら…

「優勝トロフィーを受け取れる!」

「応援してくれた人たちに恩返しができる」

「監督、キャプテンに胴上げしよう!」

 

今年度のプレー目標を達成できたら

「夢に一歩近づける!」

これらすべては成果から得られる報酬です。

目標を達成したときの感動、喜びを想像しながらログブック(ノート)に書いておきましょう。

日々の練習でつらくて逃げだしそうになったとき、

調子が悪いとき、怪我して挫折しかけているときに、

ログブックに書いた目標達成したときの感動、喜びを読み返してみましょう。

きっと自分を奮い立たせる原動力になってくれるはずです。

次回のコラムもログブックについてお伝えしていきます。

今回もご朗読いただきありがとうございました。

望月康宏

・・・

トレーニング日誌(ログブック)に記録する事は、

その日に行った事、

成功した事、失敗した事、改善点・・・

その他にも、

その時の感情も記録しましょう。

理想の自分になった時、

目標が達成できた時、

未来の自分をイメージして、

その時の感情も記録しましょう。

ワクワク感が出てきたら、

また一歩、成功に近づきます。

・・・

スポーツメンタリスタでは「基礎講座」や「認定講習」を行っています!

認定講習詳細と日程

 

スポーツ・メンタルトレーニングは、

「スポーツ心理学の研究に基づいた、

     科学的な根拠・裏付けがあるもの」です。

【スポーツメンタリスタ】では、

このスポーツ・メンタルトレーニングが

学べて使えるノウハウにしています。

「CHALLENGE&DEVELOPMENT」

 スポーツメンタリスタ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポーツメンタリスタでは「スポーツメンタルトレーニング」を

正しく理解し現場に広めていける仲間を募集しています!!

各地で「基礎講座」や「認定講習」を開催しています!! 

是非ご参加ください!!

スポーツメンタリスタとは?

 

Contact

お問い合わせ

TOPへ