fbpx

【トレーニングノート書き方編①~世界に1つだけのノート~】望月康宏(スポーツメンタルトレーニングコーチ)

【トレーニングノート書き方編①~世界に一つだけのノート~】

前回、

トレーニングノートを練習の反省だけを目的にしたらもったいない!

という内容でした。➡【トレーニングノート導入編】

では、

具体的に何を書けば良いのか。書き方編第一弾を紹介します。

「よし!練習日誌始めるぞ!」

と思ったけど・・

「めんどくさい」
「書くのが苦手」
「なかなか続かない」
「やる気が出ない」

なかなか最初はうまく続かないことが多いと思います。

書き続けることで自分のためになるのはわかっているけど

継続できない人のために3つのポイントを紹介します。

ポイント1⇒「世界に一つだけのノートにしよう!」

そのためには 「まず表紙です!」

自分の名前を書くのはもちろんですが、他にも

ポイント2⇒「自分の好きな言葉を書く!」

有名選手の名言集から選んでも良いし、

自分のモチベーションが上がる言葉など

好きな言葉を表紙に書いてみよう!

できるだけ大きな文字で!

ポイント3⇒「好きな選手を貼ろう!」

サッカーの雑誌から好きな選手や

目指している選手の写真を切り抜いて貼ってみよう!

ノートを書くとき表紙に目指している選手が貼ってあると

「よし!頑張ろう!」

とモチベーションが上がってくる!

トレーニングノートを書くとき一番大切なのは書く前のモチベーションです。

今回は書き方のスタートとして

「世界に一つだけのノートにする!」

を紹介させていただきました。

次回のトレーニングノートの書き方続編をお楽しみに!

ご朗読いただきありがとうございました。

スポーツメンタリスタ代表講師

望月康宏

・・・

簡単な事も継続する事はすごく難しいです。

苦手な事もちょっとした工夫で継続できます。

意思が弱い、

根性が無い、

こんな言葉で可能性を奪うのは勿体無いですね。

 

・・・

スポーツメンタリスタでは「基礎講座」や「認定講習」を行っています!

認定講習詳細と日程

 

スポーツ・メンタルトレーニングは、

「スポーツ心理学の研究に基づいた、

     科学的な根拠・裏付けがあるもの」です。

【スポーツメンタリスタ】では、

このスポーツ・メンタルトレーニングが

学べて使えるノウハウにしています。

「CHALLENGE&DEVELOPMENT」

 スポーツメンタリスタ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポーツメンタリスタでは「スポーツメンタルトレーニング」を

正しく理解し現場に広めていける仲間を募集しています!!

各地で「基礎講座」や「認定講習」を開催しています!! 

是非ご参加ください!!

スポーツメンタリスタとは?

 

 

Contact

お問い合わせ

TOPへ